09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

がまかつフィッシングナイフ 

日の出が早く日の入りも随分遅くなりました。
初釣りどころか釣りにいつ行けるのやら・・・

さてさて、出張が多い私ですが良い事もあります。
楽天トラベルでホテルの予約をするとポイントが溜まるんです。
今回はそのポイントをフル活用しこれを購入しました。

がまかつフィッシングナイフ GM1887
がまかつナイフ

ナイフとプライヤーがセットになっています。
プライヤーは石鯛はりを外す時に良いかと思いこれにしました。
がまかつナイフ②
これを買う前のナイフはうねりで波にさらわれました(泣)

もう寒グロも終盤と思いますが行きたいな~


本日もポチっと一押しのご協力をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

[edit]

最強クーラーボックス! 

本日は早めに帰れました。
明日は6時起きで熊本八代まで・・・疲れます。

さてさてお題にある最強クーラーボックス!
季節外れでもありますが、このクーラーボックスは凄いです。

秀和ビッグレジャー52L 70L
秀和ビッグレジャー
私の知り合いから教えてもらったのですが、このクーラーボックスの実力を見たのが
昨年の真夏でした。

8月にイカ釣りで夜焚きに行った際に初めてみました。
このクーラーにバラ氷を7分目くらいでしょうか、前日の真昼に入れていました。
まあ、夜釣りではそんなに暑くはないので、もちろん氷は溶けずにそのままでした。
朝の10時には、港に帰港。
それから港のコンクリートに2時間程放置してましたが、氷は全く溶けてませんでした。

フタが強力に密封されていて開けるのにも一苦労します。

このクーラーは勿論、メイドインジャパン!

医療関係では血液や臓器を運ぶ際に使用されるなど、他には自衛隊でも使われている
そうです。
これだけの性能ですから価格は安くなっても3万円を切る事はありません。
まあ、釣具メーカーのクーラーボックスの同サイズで高性能と比較すると少しは安いかもです。

私も釣具メーカーでの高性能なクーラーを持ってますがこの秀和さんのクーラーボックスは
良い製品です。

私も欲しいですがお金が・・・(笑)

クーラーボックスを検討されている方は一度、参考にしてみてはいかがでしょうか?


秀和


本日もポチっと一押しのご協力をお願いします。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

[edit]

オールドダイコー 

毎日寒い日が続きますね。
仕事も忙しく20日近くも休んでいませんでした。
今日は自宅でゆっくりしていました。

さてさて、上物竿は釣り人口の多さ人気度から言って毎年、どこのメーカーさんも
新製品を発売しています。
しかし底物釣り人口は年々減少し釣り人口も少ないのが実情です。

そんな事から各メーカーさんも数年に一度しか竿の新製品は発売されません。
しかも底物釣りでは、絶対の人気を誇るダイコーさんが釣り事業から撤退・・・

それに伴いダイコーさんの竿は今やヤフオクでは人気があり、中にはあり得ない
価格が付いてます。

もう半年くらい前ですが知り合いの方が病気で倒れられ、底物釣りを辞めるからと
古いダイコーの竿を頂きました。(感謝)

ダイコー
30年前に生産されたオールドダイコーです。
グラスでなくカーボンロッドです。

DSC_0348.jpg
まだ一度も使用していない竿です。
大物石鯛60号
長さが540ですので総重量は12004gくらいだと思います。
小型のアラ釣りにも十分使える竿だと思います。

もう30年前に生産された竿ですが、完成度の高さには驚きです。
さすが九州で生まれたメーカーさんです。

流石に手持ちでは重たすぎるので置竿で使ってみようと思います。
使うとなると3月の鹿児島かな~

d0176160_15233077.jpg

そうこうしていると5月のGWがやって来ます。
また遠征計画を立てなければ・・・

本日もポチっと一押しのご協力お願いします。
  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


[edit]

夜釣りでのアイテム! 

今日はよか天気でした。
友人であり釣友でもあるyukimaruさんに刺激されて(笑)

今回のネタは夜釣りのアイテム!

10年前は夏、冬問わず瀬泊まりでの夜釣りも積極的でしたが年を重ねるごとに億劫となり
ここ数年はとんと御無沙汰でした。
昨年はお盆にアラ狙いで瀬泊まりしたものの昼間の暑さにやられ・・・

今年は春先から久しぶりに燃えてみようかと思ってます。


そこで必要となるのが明かりです。

瀬泊まりを試みてからはずっとガスランタンを使用していました。
何故かと言うと、あの何とも言えない温かみがあるキャンドルのような明かりが好きでした。
ここ数年、LEDが進化し価格や光量などガスランタンを凌いでます。

数日前に溜まったTポイントを使いポチっとしました。

ジェントス SOL-036C
ジェントス③
光の種類が3種類で切り替え可能。
明るさは直視するとまぶしいくらいです。

ジェントス②

お気に入りはキャンドルバージョン!
残念ながら私のスマホで撮ったのですが、どれを撮っても同じような画像しか撮れませんでした。

このキャンドルバージョンの下でちよいとばかりのアルコールを煽って気持ちよくなりたいものです(笑)

早く暖かくなって欲しい!
単純ですがこんなアイテム一つでも夜釣りが待ち遠しくなります。


本日もポチっと一押しのご協力をお願いします。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


[edit]

ナイフをメンテしました 

今日は穏やかな一日でした。

来るべく釣行に備え魚を〆る、血抜きをするために使用するナイフを砥ぎました。

ナイフ②
ステンレスナイフです。
釣りで使うのでそんなに高価なナイフではありません。

私の知り合いにナイフ収集家を趣味としいる友人が居るのですが、砥ぎ方を聞いたところ「適当でいいよ」と
まあ~何とも適当な回答が返って来ました(笑)

厳密に言えば、とても素人が砥げるレベルではないらしいが、友人曰く「ナイフは切れないと意味がない」

素人が砥いでもそこそこ切れるので、偶に砥いで錆びないようにする事が良いようだ。

聞いた砥ぎ方とは10円玉を2枚重ねたくらいに刃を傾けて片方のみ砥ぐとの事。
そして刃先にバリが出たら反対側のバリを取る程度で良いとの事。

次回砥ぐ時には反対側をバリが出るまで砥ぎ、同じようにすると良いらしい。
そのうち、慣れて上手く砥げるようになるらしい。

刃物砥ぎはガキの頃からやっていたので、大丈夫と思いきや出刃とかの方が断然砥ぎやすかった。

問題はこれを使うような魚が釣れるかです(爆)

ナイフ
錆びないようにと油を塗る事は大事らしいが、ステンレスに鉱物油を塗ると黒いシミが出来るので植物油が良いようです。
私は、オリーブオイルを塗りました。


本日もポチっと一押しのご協力をお願いします。
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


[edit]

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

我が家の金魚です。

月別アーカイブ

天気予報

マルキュー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。