01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

マルキュー ライフジャケットSTⅡ 

みなさん、こんばんは。

2月最後の日ですね、しかも4年に一度です。


さてさて、米水津での釣行ネタもUPしないままお題の話です(笑)


マルキューライフジャケットSTⅡをワッペンチューンしました。

マルキューライジャケ
画像向かって左がマルキューのワッペンは頂きものです。

右の釣春秋のワッペンはお師匠様へ頂きました。


下段の右側はクラブのワッペンです。

そして背中は私のフルネームのワッペンをさりげなく右下に縫いつけました、
って愛する嫁に縫ってもらいました(爆)


どかこで見かけましたらお気軽に声を掛けてください。


米水津釣行は週末にUPします(笑)



本日もポチっと二つのバナーを押してください。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

[edit]

雪山・・・由布岳 

みなさん、こんばんは。


昨日の釣行は鬼掛福岡支部大会でした。


本日のネタにと思ったのですが疲れてUP出来ません。


明日にはUPしたいと思います。


昨日の帰り途ですが、高速の別府SAでソフトクリームで眠気を取ったつもりがまた眠く(笑)

そのうち湯布院の近くへ差しかかった時に目の前に現れたの由布岳でした。


雪の由布岳
思わず車内からパチリと!

画像ではそう感じませんが雄大さと冬山の険しさを感じました。

これで目が覚め一気に鳥栖ICまで帰って来ました。


自然が作り上げたものは凄いですね。


さあもうすぐ3月です。

今年はめったにしないチヌ釣りも勉強したいとおもいます。


本日もポチっと二つのバナーを押してください。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村




[edit]

目覚ましタイム 


めちゃ眠たい!

帰ったら消防とです。


安全運転で帰ります。


[edit]

米水津に来ています。 



午前1時の出船でしたが…
 
 
それでも「ワニの中」と言うマニアックな磯に上げられてます。
 
 
どこも空いておらず瀬替わりもできません
 
 
 
 

今日のルールは3尾の総重量で勝敗が決まります。
 
どうなることやら…
 
 
爆風が吹き荒れてます。
 
 
 
 

[edit]

五島は大爆釣! 

今日は久しぶりにゆっくりした土曜日を過ごしました。


TV見ながら眠りこけているとメールが・・・


私の友人であるフルちゃんが会社の同僚の方と五島へ・・・

何から何まで手配して上げないと釣りに行けないフルちゃんです(笑)


下五島の某磯に上がってスーパー入れ食いだったらしくしかも40オーバーばかりと羨ましい・・・


メールに添付されていた画像です。

二人でこの釣果です。

釣果②

釣果①

二つともイグローマリン50Lです。

夜明けから釣り始めて昼過ぎには満タンになったらしいです。

二日目は黄色い島を予定していたらしいですが、もう十分釣ったので実家で酒盛りして明日の朝1便のフェリーで帰ってくるらしいです。

土産は何がよか?


yukimaruさんのブログに鬼鯖寿司が記事があったので・・・

鬼鯖寿司ば買って来て!

実家に帰る前にターミナルに寄って予約して来い!と言いましたが大丈夫でしょうか(笑)


鬼鯖寿司は別として五島に行きたい!

来週一人で行こうかな~




本日もポチっと二つのバナーを押してください。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村



[edit]

釣春秋 別冊 名手が伝授!!同調テクニック 

みなさん、こんばんは。

今日の昼間の車の中は暑くてエアコン入れようかと思いましバイ!


いつもお世話になっている釣春秋さんから別冊が発売になっています。


名手が伝授!!同調テクニック
釣春秋 別冊
全国、九州の名人、名手と呼ばれている方が執筆されています。

道糸の細さがどうの、ハリスの細さや長さがどうの、ハリのサイズがどうの・・・

私も自分なりにいろいろやってきましたが、いつも行く着くとこはこの言葉・・・マキエとサシエの同調!

クロ釣りの基本中の基本ですね。

私もクラブの仲間やいろんな名手の方達とご一緒させて頂きましたが、良く釣る人はこの同調テクニックが素晴らしいです。

もの凄く丁寧に合わせています。

このテクニックの差がタフコンディションになればなるほど顕著に表れてくるんだと思います。

まるで海の中が見えているように・・・


私もまだ少ししか読んでませんが分かりやすく書かれていて、初心者の方にも十分理解できる内容だと思います。

是非1冊購入されて読んでみてください、新たな発見や気付きがあるかもしれません。

私も読んで勉強しよう~と!


本日もポチっと二つのバナーを押してください。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村






[edit]

懐かしい・・・ 

みなさま今日もお疲れ様でした。


本日、車で営業中に懐かしい曲が流れてきました。


いや~懐かしい~と思ってヨウツベで探してみた。

紫のハイウェイ

クールスです。
知っている人は知っている。

誰が歌っているか分かりますか?


中学生くらいかな~今から30年以上も前の事です(笑)

いや~ほんと懐かしい・・・


クールスってバンドは矢沢永吉がリーダーだった伝説のバンドであるキャロルの親衛隊やったんよね~

あの頃はまだ、岩城滉一がクールスにおったよな~


このブログの記事見て「あ~懐かしいな~」と思う人が何人おるかいな(笑)

分かる方は是非、コメントください(笑)



本日もポチっと二つのバナーを押してください!
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村




[edit]

忙しい日々が続きます 

今日の北部九州は雪で高速は通行止めのため国道は大渋滞・・・

仕事の方も大渋滞でありまして、来週末の釣りの後はしばらくは釣りに行けません。

ってか忙しすぎて釣行意欲もわかず・・・ブログも更新できません。


しばらく仕事1本となりそうです。

震災の影響は非常に大きく、流通業界では多くの企業が倒産や買収など再編されてくるでしょう。
特に北関東の食品メーカーは大変のようです。

まさにサバイバル!生き残りを掛けての勝負となりそうですね。


大きい企業だから安心と言うような話は通用しない時代ですからね。

いかにクリエイティブな仕事ができるかですばい!


GWの遠征を楽しみに頑張りますバイ!

奈留千畳敷

どこに行くかは内緒です(笑)


今から消防団の勧誘です、あなたのとこに行くかもしれません(爆)


久しぶりにポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

















[edit]

防府へ 


今朝は5時起きでした。


山口県防府市までやって来ました。


帰りは18時頃だから自宅に帰るのは20時過ぎですバイ!


明日も仕事やし…


がんばろう!



[edit]

対馬へ 


今日は仕事で対馬です。



決して遊びではありません。



商談があるホテルの目の前は磯です。

あ~釣りしたい!



[edit]

スーパー撃沈  ~加唐島~ 

本日は雨の北部九州でした。


さてさて昨日の呼子加唐島釣行は、かすりもせずに今年発のスーパー撃沈をやらかしました。


月曜日の疲れを覚悟し臨んだ釣行。

12日の4:30分に出船。


当日マリンペガサスに乗り込んだ釣り人は10名と少ない・・・

釣れよらんと言え少ないな~と思いながら過去の記憶を辿ってみると…この時期に着た事がない事に気付いた。


約20分後にマリンペガサスは松島の「マナイタ」にベテラン釣師を下して加唐島へ向かった。

西磯に5名程下して西側から北側へ向かった。

そこで名前を呼ばれ上がった磯は「対馬瀬」と言う独立瀬である。

上がると爆風で寒い・・・


大きな瀬なので風裏に行って仮眠するもめちゃ寒くて寝れない。

この時点で気分が萎えて帰りたいと思った(笑)


夜が明けて準備していると風は更に強くなり、うねりが大きく時折足元まで這い上がって来た。

釣り始めるとうねりが更に巨大に・・・頭から何度も潮をかぶり・・・釣座を風裏に変更。


しぶとく手返し、仕掛けもいじるがツケエが全く盗られません。

タナも2ヒロからサオ2本まで探るも反応がありません。


10時には瀬替りです。


今度は松島の磯ですが、名前を聞いてませんが底物のポイントなのかピトンを打った後が無数にあった。


ここでも爆風とうねり・・・頭からしこたま潮をかぶり寒くてたまりません。

根性がない私は一緒に行ったタツヤ君に「昼で回収してもらおう」と(笑)


とにかく寒くて寒くて・・・それでもあきらめずに真鯛も狙ってみるがダメでした。


11:30分には片付けしを始めますが、この間も何度も潮をかぶりました。

回収に着た時の安堵感は何とも言えません。

マリンペガサス回収
こんなに良い天気ですが、島影に居たので太陽を見ないで釣ってました。

タツヤ君
人生初の撃沈を経験したタツヤ君です(笑)


松島
天気は良かったのですが・・・ほんと寒かったですばい!


15時には帰宅し風呂に入りました。
車内で暖まったと思ったのですが、風呂に入ると体の芯まで冷え切ってました。



次の釣行は月末の米水津です。
またこちらも厳しい釣行となりそうです。

北部九州はかなりの水温低下ですね、めちゃ冷たかったです。





本日もポチっと二つのバナーを押してください。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村





[edit]

明日は呼子へ・・・ 

週末の用事も思ったより早く終わりましたので明日は釣りに行って来ます。


相棒はこの男!

タツヤ君

船長に状況を聞くと「海水温が下がって厳しいとの事」

どうやら修行の釣りになる予感。

いろいろ試してみたいと思います。



本日もポチっと二つのバナーを押してください。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村







[edit]

ドンゴロス活用術! 

みなさま、本日もお疲れ様でございます。


やっと暖かい日が戻ったと思ったのも束の間、明日の北部九州は雪マークの天気予報です。


わたくし…週末は遠征を予定しておりましたが、諸事情により断念しました。
関係部署の皆さまには大変申し訳なく思っております。


さてさて釣りに行けないなら釣りの話題を・・・


今夜はお題にあるドンゴロスです!


そうですね、ドンゴロスと言えば釣った魚を入れるアイテムです。


ドンコロス
スタンディングドンゴロス!

男女群島などでは、クーラーは渡船に置いて釣った魚はドンゴロスに入れておき、見回り便でクーラーに保管するのがルールです。


本来ドンゴロスとはコーヒー豆を入れて輸出しているのが有名です。

特徴として海水に濡らしておくと水分を保有し乾燥するのが遅い事から、クーラーに入れるまでの時間は十分のようです。


後は・・・

Mr.Ishidaiドンゴロス
こんな感じで、滑りやすい磯などに敷いてしっかりと安全に足場を確保したり…

Mr.ishidaiドンゴロス①
夜明けを待つ寒い日は、磯に敷いて座ると保温でき着用しているオールウェザーも岩などで破く心配もありません。

このドンゴロスは、石鯛釣り具のメーカーとして新しくブランドを立ちげたMr.Ishidaiさんのドンゴロスです。
普通に売っているドンゴロスと比較してかなり厚めですので、岩などに引っかけたりして破く事はないでしょう!

もちろん底物であればマキエ用の貝など、上物であればオキアミなども入れて使用できます。
時化た時の緊急回収などは、小物などはこれに入れて渡船に投げ込んでしまえばOKです。


でもどうせなら魚を入れて重そうに引きずり回したいですね(笑)


このドンゴロス詳しくはこちらを!
ビッグワン
いろんなアイデアグッズがいっぱいです!



本日もポチっと二つのバナーを押して下さい。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村








[edit]

TEAM YAMASHIN 礁和会 月例会  IN 蒲江 

釣行後・・・非常に疲れております。

年やな~と

同年代のにわか釣師さん、寿老人さんも思っていることでしょう(笑)


昨日の様子をUPしたいと思いますが、記事にする予定なので簡単にいきます。


今回の参加者は総勢15名。


オブザーバーが3名参加され、このブログにリンクしています宮崎にお住まいの釣りは気ままに汐まかせの管理人であるいとさんご夫妻と遠く長崎から参加の康平君。


眞徳丸の待合室にて、瀬割のクジを弾きますが、私はいとさんご夫妻と同礁するためにクジは引きません。


我々を乗せた眞徳丸は5時に渡船基地を離れ屋形島を目指します。

双子、スズキバエ、粒島、ウサギのハナレ、いるくの地・・・

私達が下りたのは「ワイヤー」と言う磯でした。

いとさんご夫妻
非常に広い磯ですが、釣座は根が張りだしたりと3名が限度か。
目の前には「平バエ」と言うポイントが見えます。

私は初めてのポイントなので船長に「どこがよかですか?」と聞くと「船着が一番よかろな」

そんな訳でいとさんの奥さんである南のYO-KOさんへ入って頂き、次に良さそうなポイントへいとさんに入って頂く。

私は突端に入らせて頂いた。

この突端、見た目は良いのだが潮は流れるだけで変化があるポイントが見えません。
海底も平らで変化がありません。

足元には根が張り出しており、その先にポイントを絞ります。

本日の仕掛けは0号ウキに完全ふかせ仕様。

先打ちマキエで丁寧に同調させて狙う。

2投しまたがエサが残り、風が結構吹いていたので仕掛けが上ずっていると判断。

直結にG5を打って若干沈みぎみにしました。

3投目、開始後10分でしょうかウキが引きこまれアワセを入れると手ごたえ十分。

良く引きましたが35cmの尾長。

次に28cmのこれまた尾長で連荘です。


「今日は釣れるばい」

釣れました、1投1尾です!子オナガが(笑)

いとさんもYO-KOさんもボチボチとサオを曲げています。

しかしこちらも型が小さい…

ここで休憩します。

弁当
民宿いとうさんの弁当!
いつ食べてもおいしかです。


頑張って型のUPを目指して仕掛け替えて超遠投しますがエサも盗られません。

風も落ち着き打っていたガン玉を外して完全ふかせにしました。

が!状況は変わらず・・・エサが残るとバリかブダイ・・・ほんとこの屋形島周辺はブダイの宝庫です。
あんまりブダイが釣れるので「ブダイバエ」と言うポイントがあるくらいです。

5尾を揃えるのは早く余裕の釣りだったのですがサイズUPできないままに終了…


結果キープした最大のは35cm、28cm、後は規定ギリギリの子オナガを3枚と総重量が2キロもないと言う寂しい結果。


いとさん夫妻も5尾揃えておられ私より型が大きいのを揃えておりました。

蒲江帰港
帰りは私の好きな引き波を見ながら蒲江の景色を楽しみました。
蒲江は良いとですね、大分の磯で一番好きです。


結果・・・

最近良く釣るようになった鯛企君が優勝!
タイキ
一時は仕事が忙しく釣りもできなかったのですが、会社を替って余裕が出来、近場のチン釣りで頑張っています。
持っていたモノが覚醒し始めたようで釣果は4キロ台でした。
性格も明るくみんなから好かれています。


2位は瀧内名人!

滝内さん
この人は良く釣ります。
しかもいつもビッグワンを釣り上げ、常に上位入賞。

最近は若手ばかりにやられているので次回はベテランの意地を見せたいと思います(笑)

ちょっと型に不満が残る釣行でしたが楽しい釣りでした。

クラブのみなさん、何かと行き届かない点があったとは思いますがご協力ありがとうございました。

@Tetsuちゃん、鯛企君良く動いてくれてありがとう。


いとさん、お世話になりありがとうございました。


本日もポチっと一押しのご協力をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村






[edit]

行って来ます! 

大寒波も落ち着高速道路の通行止めも昼には解除されました。


今夜は0時に我が家を出発し湯布院経由で佐伯~蒲江です。


かなりの食い渋りが予想されますね。


しかし明日は初めてお会いする方と同礁の予定です。

楽しみですバイ!


一発デカイの釣りたいですね。



深島手持ち
しかし・・・タバコやめたらめちゃ肥えとるし(笑)

その前に私は幹事ですのでみんなに楽しんでもらわねば。


明日余裕があれば現場からレポートしますね。


でわ本日もポチっと二つのバナーを押してください。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村



[edit]

超高速瀬渡し船に乗りたい! 

今日もめちゃ寒かったですね~


今日、車を運転しながら思ったのですが最近、速い瀬渡し船に乗ってないです。


ブラックサムソン

エスプペランザ

船長が船室とへ入り・・・ピーピーピー!キュルキュル・・・ブロンブロン・・・キュルキュル・・・ブロ~ン

1発目のエンジンに火が入り、もう1発のエンジンへも火が入る!


ゆっくり岸壁をゴスタンしながら離岸してゆく…


港を出ると徐々にエンジン音が上がって来る…

同時に水平だった船首が上を向いて加速を続ける…


これでもかとエンジン音が上がってやがて話し声も聞こえない程の爆音と化し立っていられない…


この瞬間ってみなさん好きではありませんか?

期待に胸を膨らませるとはこの事でしょう。



しかし時化た時は・・・スタンハンセンにブレンバスターを食らったかのように何度もマットに叩きつけられます(笑)


そんな中、この渡船のキャプテンは外の操縦席で自分の目で確認しながら突き進みます!

エキスプレス
先を読む力は抜群!瀬付けは1級品!

釣人が取材用やブログ用にデジカメで撮っていれば止まって撮るのを待っていてくれる…
最初にこの渡船を利用した時に目撃した光景でした。
こげな船長は滅多におらんです。


大型鍍船や超高速でかっとぶ鍍船に乗った事ない方は一度乗ってみてください。
最初は怖いですが、やみつきになる事間違いなし。


船酔いの方にはたまらんでしょうが(笑)


はあ~乗りたい!



本日もポチっと一押しのご協力をお願いします。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村




[edit]

大好きな磯が・・・ 

今日の北部九州はめちゃ寒いですばい!


明日の最高気温は1度!

って最低気温???



と会社の若い部下に「明日の最高気温は1度ばい」と言うと・・・


そんじゃ最低気温は-5℃くらいですね!


・・・・・お前さ・・・ここは九州ばい!そげん下がらんやろ??最低気温と最高気温の温度差が少ないだけよ!
と・・・えっ??そげんなことなかでしょうもん・・・

何も言えません・・・疲れますバイ(笑)

日ごろから天気予報なんて、晴れるか雨が降るかしか見てないのでしょうね。



まっそんなつまらん事はどうでも良いので、お題に戻ります。



私は下五島の出身なのですが、ここ数年なのですが「釣天国」の下五島が釣荒れしています。


本土からの直行便??いえいえ、地元渡船なのです。


渡船屋の名前は伏せますが、超1級磯に前日から瀬泊まりさせてマキエを撒いて腹いっぱいにさせて・・・
ゴミと悪臭まみれの磯・・・すでに男女群島並みに釣れていた磯は死んでしまってます。
釣れないのは釣人の腕のせい??

金のためなら・・・もうむちゃくちゃらしいです。

元々、地元渡船が少ないエリアで競争もなく互いに住み分けしていたエリアなのですが・・・


たぶん後2~3年で下五島の南~西磯は釣れなくなるでしょう。


原因はいろいろあるのですが・・・ブログで書けません。


下五島磯

明日はめちゃ寒い一日になりますのでご自愛ください。




本日もポチっと一押しのご協力をお願いします。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村





[edit]

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

我が家の金魚です。

月別アーカイブ

天気予報

マルキュー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。