05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

大分県南 米水津釣行! 

昨日は朝から地元消防団の夏季訓練でした。
年に一度、今の時期に行われるのですが流石に釣りの後は、身体にはこたえます。

さてさて、一昨日の釣行ですが、私が所属する礁和会の第二回の月例会でした。

3日の23時30分に自宅を出発。
途中、湯布院に在住のクラブの相談役をお迎えに行き、一路佐伯市のかわの釣具店を目指します。
到着するとクラブのメンバーが数名、エサを混ぜており、挨拶を交わしながら互いの近況を語り合った。

今回お世話になる渡船は功明丸さん。
出船地に着くとすでに3名が着替えも終えて準備していた。

続々とメンバーが集まり本日の検量ルール(25cm5尾総重量)とクジ引きで渡礁順番とペアを決めて行く。
私は佐世保在住の若手釣り師である、根北君と同礁。

メンバーも揃って早めの出船。
先ずは、湾内の「サザエ」に3名が渡礁。
次は我々の順番で功明丸は半島目指しますが、台風の余波で結構なうねりが・・・
船長が「ワニ」を薦めますが、うねりが這いあがっていたのでパス。
結局は「ムロバエの裏」に上がった。

横島 清松
ここは何度か上がった事ありますが、クロを釣った記憶がありません。
根北君に良さげなポイントを譲り、私は水道側を攻めました。

軽い仕掛けでゆっくりツケエを落としてみたり、重めの仕掛けで深タナまで探りますが、エサが残るとブダイ、
そして餌盗りのオンパレード・・・
諦めたころに、ウキがゆっくりと沈んで行きます、軽く合わせると重量感の引き。
「またブダイか??」と思いながら浮いて来たのは結構な方の口太でした。

食いが悪いのでハリスは1.2号まで落としていたので、慎重になりすぎて足元のハエ根で切られてしましました。
「もしかしたら今日、最初で最後の魚やったかも」とバラした事を後悔します(泣)

7時過ぎには雨がパラパラ・・・
あまりにも活性がないので見回り便で10時に瀬替わり。

次に乗った磯は横島周辺の「清松」でした。
横島②
初めて乗る磯ですがどう見ても片潮の釣り場のようです。

乗った時には上げ潮がまだ動いており、本流を100メートルくらい流しますが何も釣れません。
結局、1時間もすると潮が緩み仕掛けを0号に変え、潜り潮に乗せて仕掛けを張っては沈めを繰り返していると
コツンとアタリがあって仕掛けを張っているとグンと竿に乗って来た。

竿を立てると一気に底へグイグイと、切れても良いと竿を立ててタメると強めに絞めたドラグが一気に出て行った。
これを止める事が出来ずにバラし(泣)

もう一発は足元の瀬ズレバラし(泣)

結果、良型のアタリは3発バラしで終わってしまった。

この頃は雨も酷くなって全身ずぶぬれで寒くてまたりませんでした。

横島①

久しぶりのクロ釣りだったのですが、これが全然ダメでマキエは飛ばないし、狙ったポイントに行かないし・・・

忙しくても釣りに行かないと、どんどん下手くそになりますね。

まあ、久しぶりにメンバーにも会えたし楽しい例会でした。


今度は良型を仕留めた釣果をアップしたいものです。


本日もポチっと一押しのご協力をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

[edit]

« 梅雨明けは・・・  |  行ってきます! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://turikichi7775.blog6.fc2.com/tb.php/1225-a1600078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

我が家の金魚です。

月別アーカイブ

天気予報

マルキュー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。