05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

本日は防災の日 

早いのもで9月に突入しました。
今年も残り4ヶ月・・・歳とるはずです(笑)

さてさて本日は防災の日!

私は地元消防団に所属しているのですが、昨年より総務省が全国的に消防団の
人員確保や新たな防災器具、消防車両、レスキュー器具などを積極的に配置しまた、
現役の消防団員に対し災害時の対応方法、救助方法それに伴う機械、器具などの
研修など積極的に展開しています。

これも近年、高い確率で発生すると言われている南海トラフ沖地震を想定しての取り組みです。

南海トラフ


もしこれが本当に発生したらどうなるのか・・・

政府が予測したあらゆる被害想定がかなりのヤバさです。

死者数 33万人
これは東北大震災のおおよそ13倍だそうです。
中でも大きな被害が想定されているのは静岡県です。
10万9000千人の想定、実に35人に一人が被害に合う想定です。
津波の大きさも尋常ではありません、最大で30メートル以上、九州の大分、
宮崎、鹿児島のエリアでも10数メートルの津波が到達するとの想定です。

これに火災でも発生すると思うと想像も出来ない大惨事に・・・

このような想定を行い、過去の教訓を生かし「想定外だった」ではなく
「すべては想定内」とし少しでも多くの方を救う為に自衛隊、警察、消防と
協議をすすめ、その経過として全国の消防団に力を発揮してもらう為のようです。

私も昨年、2日間ですが研修に行きましたが正直、救助など高等な知識も
技術も機械もない消防団には無理な感じがします。
もし本気で考えているならもっと勉強する機会を作らなければ、いざと言う時に
何も出来ないと感じました。

人を助ける前にこんな大きな地震が来た時に、果たして自分自身が生きているのだろうか・・・
そう考えると何も出来ないんですが(笑)

今はただ自分の住む住民の方の為にやれる事をやるしかありません。
その為の努力は、惜しまずやっていきたいと思います。

いろいろ考えると悔いのない人生を送らなければ、日々を一生懸命に生きていかなければと思うです。


ポチっと一押しのご協力をお願いします。
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

[edit]

« 今年も遠征へ!  |  真夏の磯釣りへ・・・ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://turikichi7775.blog6.fc2.com/tb.php/1260-dde84616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

我が家の金魚です。

月別アーカイブ

天気予報

マルキュー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。