05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

古志岐三礁 遠征レポート 二日目です! 

今日もいつもの如く営業車で走り回っていました。

北九州市から久留米市まで帰ってくるのですがいつもは1時間半もあれば帰り着くのですが、どこぞのバカ野郎が飛ばしすぎて事故っており2時間半もかかりました(泣)


さてさて二日目のUPです。

瀬代わりの時にいろいろとあったのですが(笑)
私とyukimaruさんはヘタの瀬の一等席へ瀬代わりしました。

一等席と言うだけあって足場は良好・・・しかし離島の足場良好な磯は大半が釣れません(笑)

二人で期待の夕マヅメを狙いますが釣れたのイサキのみ・・・

夜になって一応?夜釣りのタックルを組んでしばしの食事休憩です。

yukimaruさんは寝袋を広げて寝る準備を(笑)

カップ麺を急いでかっ込み夜釣りの1投目!
あっと言う間に沖へ流れて行きます。

これじゃ~釣れん!と思い私も休憩します。
とりあえず寝床の準備をしていると眠くなって撃沈・・・

目が覚めたら5時半でした(笑)


寝てるだけですが腹が減ってカップ麺をすすります。
先の瀬$本島
薄っすらと明るくなってきました。

夜が明けて待望の朝マヅメ・・・しかし釣れそうにありません。

ここで本流を流していたyukimaruさんから「先端で一緒に釣りましょう!」とありがたい言葉。
甘えさせて頂き本流用の仕掛けにチェンジし流します。

100メートル流した頃でしょうか、流れとは違うテンションが!
ガツンとアワセを入れますが引きが弱い・・・
上がって来たのはイサキ君です。

ここで3匹のイサキを上げるも本命のクロは顔を見せず。
そのうちに流れていた本流も流れず・・・

この時は流石にボーズを覚悟しました。

しかしフカセ釣師の意地に掛けて起死回生の一発を狙い瀬際を探ります。
答えはすぐにやってきました。

ゴン!ギュイーン~~~

1.5号の竿ではとてもじゃありませんが太刀打ちできません。
ここでも3連発でバラシ・・・

ふと沖を見ると・・・
30メートル沖に本流らしき流れが出来ていますが足元から30メートル先までカガミ潮が広がってます。

ここで仕掛けを1号のウキにガン玉を段打ちし、30メートル先へ遠投です。
しかし手前はカガミです、道糸が取られないように竿尻を持って高くあげて道糸が海面に着かないようにしました。

そこから50メートル流すと本流に乗って流せます。
150メートル巻いたスプールの下地が見えて来た頃にギュイーン~と穂先に反応があります。

本流を流すので仕掛けは張れているので思いっきりアワセます。
本流での優しいアワセはハリ外れがあるので禁物です。

本流で食わせたので引きの強さを堪能し寄せます。
紅い刀であるアルマの敵ではありませんでした。
上がって来たのは46.8cm、1,7キロの口太でした。
ヘタの瀬クロ

それから同じく本流で38cmの尾長をゲット。

潮が緩んでから足元で数尾の口太を釣り上げ納竿です。
同時にボーズでなかった事に安心しました。

クロ兵衛さん&Sさん
クロ兵衛さんとSさんを乗せて回収にやってきたえびす丸です。


港に帰ってハイポーズ!
手持ち良型
腹が出ているのはご愛嬌です(笑)


さて明日は総集編です。


釣果
クロ 7枚
イサキ 12枚

タックル
サオ:がまかつ がま磯 アルマ 1.5号-500
リール:シマノ BBーX ハイパーフォース MgC3000DHG 
ウキ:釣研 ハイパーレスキュー 0号、G2、B、2B,3B、5B、1号
ライン:東レ 銀鱗SS スーパーストロング NEO 2.5号
    東レ ハイパーガイヤ XX 3号、2.5号
ハリ:鬼掛 広層タナグレ 6号、7号、浅層グレ 6号、7号
マキエ:オキアミ(生)6枚 マルキューV9 4袋、遠投ふかせTR3袋
    マルキュー シャキ生 Lサイズ、オリジナルムキミ




本日もポチッと一押しのご協力をお願いします。
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ




スポンサーサイト

[edit]

« 忙しい・・・磯がしい・・・  |  古志岐三礁 遠征レポート 初日編 »

この記事に対するコメント

フカセ釣師の意地 見事です!
私ならボーズ確定です(爆)


いつかは私も古志岐三礁行ってみたいですものです!

にゅうどう #JalddpaA | URL | 2010/11/25 14:53 * edit *

>腹が出ているのはご愛嬌…naoさんのかな、それとも右奥の方のお腹かな(笑)

厳しいときでも、きっちり釣果を出すの流石ですねぇ。
いろいろ、勉強になる古志岐三礁でした。

コーディネート、本当にありがとうございました。

鮎福屋 #- | URL | 2010/11/25 17:59 * edit *

お疲れ様でした~~♪

瀬際のデカバン惜しかったですね~~~♪

それにしても流石の釣果されてますね~~~♪

naoさんのお腹と一緒で、今からのクロちゃんは脂がのって美味しいでしょうね~~~ぷぷぷ

磯遊人 #- | URL | 2010/11/25 21:47 * edit *

Re: タイトルなし

にゅうどうさん、こんばんは。

マジでボーズ覚悟しましたよ(笑)

<いつかは私も古志岐三礁行ってみたいですものです!

次回は鮎さんに案内してもらってください(笑)

nao #- | URL | 2010/11/25 23:48 * edit *

普段釣りをしていて、100mもの距離を流して釣りをすることなんて、まず経験したことなんてありません。
私にとっての未体験ゾーンで、とても興味をそそられるレポでしたよ。

ボーズを覚悟した中での意地の釣果となった感じでしょうか(>_<)
お見事であります!

やきた #- | URL | 2010/11/26 10:44 * edit *

こんばんは!

悪戦苦闘の末の一匹!価値ある一尾ですね☆

腹が出ている方々は釣りがうまいですね~^^
自分もしっかりビール飲んで・・・腹を出さなきゃ(笑)(^^ゞ

クロ兵衛 #- | URL | 2010/11/26 20:10 * edit *

Re: タイトルなし

鮎さん、こんばんは。

忙しい日々が続き明日も仕事です。

遠征は大変お世話になりました。
次回の遠征先を探しておきます。

nao #- | URL | 2010/11/26 23:09 * edit *

Re: タイトルなし

磯遊人さん、こんばんは。

久しぶりの本流釣りを楽しみました。
がっ!長続きせずに(泣)

寂しい釣りでした。

nao #- | URL | 2010/11/26 23:14 * edit *

Re: タイトルなし

やきたさん、こんばんは。

150メートル巻きのスプールが5分も持たずに流しきります。
でも本流釣りはエキサイティングで楽しいですよ~

一度、体験するとハマります(笑)

nao #- | URL | 2010/11/26 23:17 * edit *

Re: タイトルなし

クロ兵衛さん、こんばんは。

人間がこまいので腹でも出して貫禄を(爆)
それにしても楽しい遠征でした。

またどっかに行きましょう!

nao #- | URL | 2010/11/26 23:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://turikichi7775.blog6.fc2.com/tb.php/576-e1477994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

我が家の金魚です。

月別アーカイブ

天気予報

マルキュー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。